ブログBlog

Blog

046-836-5580

受付時間

【平日】

9:30~13:00
15:00~19:30

【土曜】

8:30~12:30

定休日

水曜午後(祝日のある週は除く)
土曜午後
日曜・祝日

Home > ブログ > 置き換えダイエットは朝だけでも効果あり?

ブログ

置き換えダイエットは朝だけでも効果あり?

置き換えダイエットには賛否両論がありますが、栄養バランスを考えて行えば効果的だと考えられます。

 

では、そんな置き換えダイエットを行うときに、朝昼晩の食事のうち、どの食事を置き換えるべきかという疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

 

一般的に朝食+夕食などの1日2食を置き換える方が効果は高いと言われることが多いのですが、現実的には朝食だけを置き換えるのが、多くの人にとって比較的取り組みやすいでしょう。

 

さて、朝の1食だけを置き換えるダイエット方法で十分な効果は得られるのでしょうか。置き換えダイエットを朝だけ行った時の効果について考えていきます。

目次

朝食を置き換えてダイエットすることの効果

まず、朝食を置き換えてダイエットをすることの効果を考えます。置き換えダイエットは食事を低カロリーな置き換え食品にするというダイエット方法です。

多くの場合、朝、昼、夜の食事のうち1食か2食を置き換えます。朝、置き換えダイエットを行うことで、朝食のカロリーが低く抑えられることになります。

置き換え食品としてよく用いられるのは、スムージーや青汁、酵素ドリンクなどが挙げられます。これらは1杯あたり20~40キロカロリー前後、牛乳200mlで割ったスムージーでも160キロカロリー前後ですから、バターたっぷりのトースト(250キロカロリー)やメロンパンなどの菓子パン(320キロカロリー)などを食べている人は、それらを置き換えることで摂取カロリーが十分少なくなります。

また、朝にスムージーや青汁を飲むことは、水分補給や食物繊維を摂取できるという点から、便通が良くなったなどの声もよく耳にします。つまり、便秘気味の人は、これだけでもありがたいメリットが得られるかもしれません。

朝だけの置き換えダイエットでも効果が出やすい人

摂取カロリーを抑えるという点だけからいうと、置き換えダイエットの効果が大きくなるのは、朝だけでなく朝と夜、もしくは3食すべて置き換えてしまう方法です。ただ、健康面を考慮すると、個人的にはあまりおすすめはしません。

それに、朝だけの置き換えダイエットでは効果がまったく得られないというわけではありません。ダイエット効果には個人差がありますので一概には言えませんが、たくさんの人の経過をみていると、次のような人は朝だけの置き換えダイエットでも効果が得られやすいと考えられます。

1.普段から朝食をしっかりと食べている人

いつも朝食をしっかりと食べていて、特に菓子パンなどのカロリーの高いものを食べている人は、それを置き換えることで1日の摂取カロリーが大幅に少なくなるでしょう。

このため、朝食を抜いている方に比べて、ダイエット効果を得やすいと思います。

2.便秘がちな人

ダイエット効果とは少し意味が違いますが、先ほどもお伝えした通り、朝食にスムージーや青汁などから水分と食物繊維を摂ることで、便秘がちの人はスッキリしやすくなると考えられます。

老廃物の排出がスムーズになるというメリットも期待できますので、お腹周りのスッキリ効果が得やすいのはこのタイプの人です。

効果的に朝だけの置き換えダイエットを行うコツ

他のダイエット方法にも言えることですが、置き換えダイエットを行うと決めたら、何がなんでも続けるという強い意志が重要です。

とはいっても、どうしても続けられない、途中で挫折してしまった、という人が多いのも事実です。

そこで、そんなあなたでも朝だけの置き換えダイエットを効果的に継続させるためのコツを紹介しておきます。

1.腹持ちが良くなるように工夫する

置き換えダイエットが続かないという人に話を聞くと、一番多い理由が空腹感に耐えられないというケースです。

朝食をスムージーや青汁、酵素ドリンクだけにするので、どうしてもお腹が空いてお昼まで待てなくなってしまうんですね。気持ちはすごくわかります。でも、そこで我慢できず間食をしてしまうと、置き換えダイエットの意味がなくなってしまいます。

そこで、朝飲むスムージーや青汁の飲み方を工夫してみましょう。

単に水だけで割ってしまうと腹持ちが悪くなります。なので、牛乳や豆乳で割ってみてください。牛乳であればなるべく低脂肪のものを選びましょう。普通牛乳が200mlで約126キロカロリーに対して、低脂肪牛乳は約87キロカロリーとなります。

これで水だけの場合よりも少し腹持ちが良くなるはずです。

また、余裕があれば、バナナやきな粉などを加えてミキサーにかけるというのもおすすめの飲み方です。

2.毎日の飲み方に変化をつけて楽しむ

もう一つ、置き換えダイエットが続かなくなる理由で多いのは、飲み飽きてしまうということでしょう。
飽きてしまうのを防ぐためには、毎日の飲み方に変化をつけることが効果的です。

牛乳や豆乳で割る以外にも、ヨーグルトに混ぜてみるのもいいですね。乳酸菌もいっしょに摂取できます。

その他、炭酸水で割るという方法も試してみるといいのではないでしょうか。

朝だけの置き換えダイエットは初心者にもおすすめ

ここまで読んでも、まだ朝だけの置き換えダイエットでは効果がないのでは、と不安に思う気持ちもわかります。しかし、もしあなたが置き換えダイエット初心者なら、むしろ朝だけの置き換えがおすすめです。

なぜなら、置き換えダイエットは、継続できなくて失敗してしまう以外に、無理な食事制限をしたためにリバウンドをして効果が得られなかったという人もじつは多いのです。

リバウンドしないためには、無理のない範囲でダイエット計画を立てることも大切です。ですから、いきなり1日2食以上を置き換えてしまうよりも、朝だけの置き換えダイエットからスタートする方が、身体的にも精神的にも負担が少なく、かえってリバウンドのリスクを減らすことができるのです。

初めて置き換えダイエットに挑戦する人や、以前にリバウンドをして失敗してしまった人は、まず朝だけの置き換えダイエットから始めてみてください。きっと効果を実感できるはずです。




最後に、楽に痩せたい!と思う方がほとんどだと思います。でも、残念ですが、ダイエットを成功させるためには、食事・運動・睡眠のすべてが重要になります。どれか一つが欠けても効果が半減してしまいます。

まえだ接骨院では、そんなつらいダイエットの負担を少しでも減らし、皆さんが健康的に痩せられるよう、有益な情報を発信していきますので、楽しみにしていてください!

シェアするShare

ブログ一覧